11月26日 久留米にて開催 | 第9回 九州・沖縄犯罪被害者大会 in 久留米

講演・イベント等 活動のご案内
10 /17 2022

皆様のご参加を!!
「みどりの風」は、殺人・傷害・交通犯罪・性犯罪等の被害者とその家族や遺族でつくる犯罪被害者の 交流団体です。相互交流と犯罪被害者の実情の発信を活動の柱にしています。
新型コロナ感染拡大により、結成以来毎年開催してきた犯罪被害者大会は二度にわたり中止に追い込 まれました。もともと孤立しがちな犯罪被害者たちは、更に分断され苦境に陥っています。犯罪被害に 遭った仲間として、直接会って語り合うというかけがえのない心の回復の機会が奪われてきました。
新型コロナ感染状況は日々変化しています。その中でも適切な対策を取りながら犯罪被害者同士の出 会いと交流の場を広げていくこと、それが今大会の開催意義です。犯罪被害者の皆様は会員・非会員を 問わず、初めての方もどうぞ参加してください。(ただし宿泊・旅費助成は申し込みが必要です)
一般の方の申し込みは要りません。どうぞ犯罪被害者の話を聴いて、その実情をわかってください。 皆様のご参加をお待ちしています。



\ 11 月26日 久留米にて開催 /

 第9回九州・沖縄犯罪被害者大会in久留米

  ● 主催:九州・沖縄犯罪被害者連絡会(みどりの風)
  ● 2022年11月26日(土)13:30〜(13:00開場)
  ハイネスホテル久留米
  ● 電話 0942-32-7211

  ▼イベントのお申し込みフォームはこちら▼

大会のプログラムに少し変更がありましたので、当日版のチラシを掲載します。
伊藤義徳先生にマインドフルネスの時間を取っていただきました。
短いですが心穏やかな時間になると思います。
みなさまのご参加をお待ちしています。


img.png

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
プログラム
13:00 受付
13:30 開会のあいさつ 会⻑ 松永まり子
13:40 山梨県死亡ひき逃げ事件の被害者遺族 平野 るり子
●事件の真相は? ●遺族にとって未解決であることとは? ●時効撤廃への思い
14:30 「母の夢を見て泣いて目が覚める」 強盗殺人事件遺族 新里 美世
15:20 休憩
15:35 支援会員紹介(支援部長 栗脇康秀)・犯罪被害者自己紹介
16:05 心をつなぐパフォーマンス マンドリン演奏(芭蕉布ほか)
16:25 マインドフルネス・タイム(新規追加) 指導 伊藤義徳
16:40 閉会のあいさつ みどりの風事務局長 二宮 通

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ここよりは犯罪被害者と支援会員のみ参加となります
(コロナ感染対策を取りながら)

17:30 支援部による個別相談会(同会場にて)
(弁護士、精神科医、臨床心理士)
※ 個別相談を希望される方は、受付時にスタッフに申し込んで下さい。
18:30 懇親会 (会場 同ホテル内 会費 3,500円)
21:00〜 語らいの時間(自由参加)
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  ▼イベントのお申し込みフォームはこちら▼